最終更新日:2017/10/15

更年期の抜け毛について

女性の抜け毛の主な原因は…

  • 女性ホルモンが減り、毛根でしっかり毛を支えられなくなっている
  • 頭皮の毛穴が詰まって育毛サイクルが悪循環になっている
  • 頭皮の血行が悪くなり毛根が弱っている
  • ストレスが限界を超えている

などがあります。

 

更年期,抜け毛

そして更年期の頃は色んな体の変化に、自分自身戸惑ってしまう方もいらっしゃるでしょう。更年期の抜け毛対策には、自分自身がいつもリラックスした状態でいる事がなにより重要です。

 

適度なストレスは人間としての成長に関係しますが、頭皮に関してはストレスは大敵です。

 

予防すればするほど、更年期の抜け毛は減らせます

更年期の抜け毛予防方法は簡単に言うと2つのことを抑えるだけです。

  1. 頭皮の血行を良くして頭皮をやわらかくすること
  2. 女性ホルモンを補うこと

この2つだけです。

 

毛穴に油が詰まっていると毛が生えてこないので、絶対に夜寝る前にシャンプーすることをおすすめします。清潔な頭皮でないと毛は生えてきません。仮にもし生えてきても、細い、弱々しい毛になってしまいます。それでは元も子もないですよね?頭皮に優しいシャンプーで更年期の抜け毛を少しでも減らしましょう。

 

【マイナチュレシャンプー】の効果は?レビューと評価

 

女性ホルモンにはおなじみの「豆乳」を意識して飲みましょう。もしくはミネラルが豊富な亜鉛を多く含む食品がおすすめです。薄毛・抜け毛対策専用のサプリなどもお手軽で集中的に補助できるのでいいと思います。

 

女性の薄毛改善おすすめサプリメント

なぜ、更年期に薄毛になるのか?

 

更年期に薄毛になる理由「更年期=卵巣の働きが弱くなるから」

 

最終的には卵巣は活動しなくなります。卵巣は出産後も働き続けます。単に卵子を育てているだけではなく、それに伴いエストロゲン、プロゲステロンなどの女性ホルモンを出しています。

 

この女性ホルモンが急に減る事により、毛根が弱くなってしまうんです。その減っていく女性ホルモンをいかに、上手く補っていくかがポイントになってきます。ですから、女性ホルモンと名のつく食べ物は、意識してとるようにしましょう。サプリなどを利用して、賢く取り入れてもいいですね。

 

女性ホルモンを補う成分と食べ物

ビタミンB6 にんにく・レバー・まぐろなどに含まれる
DHA・EPA 主に魚介類に多く含まれている
イソフラボン 大豆製品に多く含まれている

 

薄毛の予防・対策には、毎日の積み重ねが大事です。是非毎日ケアしていきましょう!また、若い頃に根元にスプレーばかりしていた人は、根元が詰まってしまって、でも気がつかずにそのまま来てしまった人もいると思います。

 

そんな人は若い頃の無理が更年期の薄毛に繋がってきます。心当たりのある人は、是非、よりいっそうのケアを頑張って欲しいものです。

白髪染めは酸性カラーにしましょう

白髪頭が嫌だという気持ちはわかります。根元が白髪だと、髪が少なく見えますものね!白髪染めも毛根に入り込んでしまうので、出来れば頭皮と同じ酸性の酸性カラーにすぐ切り替えましょう。そして、自分で染めるのではなく、頭皮の事を一番に考えて、美容室に行きましょう!そして悩んでる事を伝えてみることもおすすめします。