最終更新日:2017/12/15

朝シャンプーするのがいいのか?夜シャンプーしたほうがいいのか?

シャンプー

シャンプーで洗うことで頭皮は汚れていく。80年代からのテレビCMやトレンディードラマの影響で朝シャンプーするのが一般的になった時代もありました。

 

朝シャンプーするのがいいのか?夜シャンプーしたほうがいいのかお悩みの方も多いでしょう。中には朝も夜もシャンプーしてる人も中にはいるかもしれません。

 

朝、夜どちらでも構いません。重要なのは石鹸成分を頭皮に残さないようにしっかりすすぐことです。

 

ただこのシャンプーで洗わないほうが良いという説も2014年ではいわれています。それには、頭皮表面で生息している頭皮常在菌が大きく関係しています。

合成シャンプー(ケミカルシャンプー)の恐ろしさ

現在、菌研究者の研究で頭皮を合成シャンプー(ケミカルシャンプー)で洗うことで、頭皮は汚れていき、やがてそれが薄毛や抜け毛の原因になるといわれています。そのメカニズムはこの弱酸性を好む皮膚常在菌が、汗・皮脂を食べて生活しており、弱酸性の排泄物をします。

 

この排泄物が、また汗、皮脂と混ざり合い、お肌はしっとりとし、また肌表面は弱酸性に保たれ、皮膚常在菌の住みよい環境をつくっています。この弱酸性を保つことが、頭皮・お肌をトラブルから守るバリアになるのです。このバリアを打ち破る行為こそがシャンプー・石鹸で洗うということです。

朝洗ったばっかりなのに、昼過ぎには頭皮がベトベト

皮膚常在菌が洗い流され、皮膚常在菌がいなくなった頭皮は、汗、皮脂を分解する機能を失い、頭皮上でこの汗や皮脂が腐り、匂いやかゆみの原因をつくっています。またシャンプーで頭皮の脂が洗い流されているので脳は、頭皮に油を補給しようと過剰に油を出し、頭皮を油でベトベトにします。

 

朝洗ったばっかりなのに、昼過ぎには頭皮がベトベトで匂いを発するのはそのためです。髪や頭皮を洗いすぎることはよくないのです。お湯で洗い流すそれだけで頭皮、髪のよごれは落ちています。湯シャンをすることが抜け毛、発毛、薄毛、匂いなどすべての問題を解決するのです。

 

ただ、やはりシャンプーをしないと実際にはスッキリしませんし、匂いなどもとれません。抜け毛や薄毛が気になる方は専用の女性用の育毛シャンプーを使用することをおすすめします。

 

安心して使える薄毛対策できる女性用シャンプーの不使用5箇条

 

ベテラン美容師おすすめのシャンプーは?

色々な成分が入りすぎていても、それは、体にとっては害になることもあります。そして、シャンプーの回数も、肌の常在菌を奪う結果になるので、多すぎてもいけません。シャンプー選びに迷ったら、こちらのシャンプーもおすすめです。無添加でノンシリコンで、私が体験したシャンプーの中で、使用感・洗い上がりも、満足できるものでした。

 

【マイナチュレシャンプー】の効果は?レビューと評価