最終更新日:2017/10/15

「女性の薄毛を目立たなくさせる方法」5つの方法

目立たない髪型に変えてみる。

ショートスタイル

目立たない髪型にするには、思い切ってショートスタイルにしてみるのも1つです。その場合は行きつけの美容師さんに相談に乗ってもらいましょう。

 

短くすることで立ち上がりがでやすくなりますので、ボリューム補正できます。地肌が目立たないカラーリングも1つの作戦です。髪自体傷んでしまうので諸刃の剣ですが、脱色することで頭皮の色に近づきます、髪と肌のコントラストがなくなり薄毛に見えなくなります。アメリカンスタイルでカジュアルにも見えますね。

 

ヘアファンデーションやヘアカラースプレーを使う

ヘアスプレーやファンデーションは、急なお出かけなどにはたいへん助かるアイテムになります。白髪をカバーできるのでうまく活用すれば、それだけでいいかもしれません。ただし、マニュキュアが頭皮上に残らないようにしっかりを落としましょう。後の手間が面倒なのが難点ですね。

 

分け目を変える

髪型の分け目を変えることは、簡単に出来る薄毛を目立たなくさせる対策です。ずっと同じ箇所で分けしていると、その部分は薄くなりやすいのです。今後の進行防止のためにも、分け目を変えるということは有効的な対策なんですよ。

 

長年その場所で分けているため、元に戻ってしまいますが、その場合は櫛で1日に何回もといであげてください。そうすることでクセが治っていき、また髪に艶がでてきます。オススメはメイソンピアソンのイギリス老舗ブランドの櫛が良いですよ。東急ハンズなどにもおかれていますので探してみてください。

 

美容師テクニック直伝!薄毛でもボリュームを出せるスタイリング

 

小物アイテムを使いこなす。

カチューシャやヘアバンド、ヘアターバンでカバーする。ヘアアクセサリーを使いこなすには、ポンパドールにしたり、ご自身の薄毛の部分をうまく隠せるように使うのがキーポイントになってきます。さしあたり、ファッション雑誌のヘアアクセサリー特集など研究してみるのもいいかもしれません。

 

ヘアーピースやウィッグ、かつらを使用する。

ウィッグやかつらも一種の手段ですね。被るだけなのでとても簡単です。最近では本物そっくりで、見分けがつきにくい製品も多いですよ。ただ、良いものはやはり高額です。

 

薄毛で悩む女性は、年々増え続けています。目立たせなくする努力や、工夫はもちろん必要ですが、一つの対策として、ベテラン美容師は「女性用育毛剤」をおすすめします。女性用育毛剤は、妊娠中や授乳中にも使用できるような、安全性の高い成分で作られているものもあります。

 

敏感肌で悩んでいる方は「無添加」のものを、継続して利用できるか心配の方は「お試し」があるものを利用することをおすすめします。

 

お試しがある女性用育毛剤

 

ベテラン美容師が実際にレビューしたその他の商品